Flashの学校 ロクナナワークショップのセミナーイベント

小林茂に学ぶFIOモジュール入門ワークショップ

20091206 イベントレポート
当イベントは終了いたしました。

Adobe Authorized Training Center

funnel.cc

IAMAS(岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー)准教授、Gainer(ゲイナー)および Funnel(ファンネル)開発チームの中心メンバーである 小林茂 氏を講師にお迎えし、FIO(フィオ)モジュールの入門ワークショップを開催します。

イメージ:FIO

Funnel は、ActionScript 3.0、Processing、Rubyといった幅広いプログラミング環境と現実世界をつなぐ、新しいインタラクションをデザインするためのツールキットです。
FIOは、Funnelを使用するために新規に開発されたI/Oモジュールで、XBeeのソケット、リチウムイオンポリマー電池の充電器を搭載し、XBee経由で無線でプログラムを書き込むことが可能です。

本ワークショップでは、ご自身のノートPCをお持ち込みいただき、ロクナナワークショップ限定 FIOモジュールキットを1人1セットお配りし、実際にFIOのセットアップ方法と基本操作から、Funnelライブラリと無線通信を使ったプロトタイプ制作までを行います。
今回は制御言語としてFlash ActionScript 3.0を使用します。ブラウザ上でFlashコンテンツを生成・共有できるWebサービス physical × wonderfl を使って実習を行います。また、Adobe Flash CS3/4 ProfessionalでFunnelライブラリを使うための方法も解説します。

※受講者はご自分のノートPCをご持参下さい。持ち込みPCについては こちら
※5名様までPCのレンタル(先着順、無料)を行っております。お申し込みの際備考欄に「PCレンタル希望」とご記入ください。
※お申し込みの際、備考欄にPCのOSをご記入ください。

ロクナナワークショップ限定 FIOモジュールキット

受講者全員に、ワークショップで使用したロクナナワークショップ限定 FIOモジュールキットをプレゼントとしてお持ち帰りいただけます。

写真:FIOモジュールキット

  • FIO×1
  • バッテリ(860mAh)×1
  • ピンヘッダ×1組
  • ピンソケット(FIOにハンダ済み)×1組
  • XBee Explorer USB×1
  • XBee 802.15.4:×2
  • ブレッドボード(EIC-801)×1
  • ジャンプワイヤ ×10本
  • 加速度センサ(KMX-1050)×1
  • CdSセル(5mm)×1
  • 抵抗:330Ω×2、10kΩ×1
  • LED×2
  • USBコード

持ち込みPCについて

動作環境

  • ・Windows XP SP3/Vista
  • ・Mac OS 10.4 - 10.5
  • ※Windows 7は使用不可
  • ※セキュリティソフトなどの設定により、FIOが動作しない場合があります。予めご了承ください。

無線LANへの接続について

IEEE 802.11g/b互換のアクセスポイントをご用意しています。有線接続は出来ません。E-mobileなどの携帯端末は圏外の可能性があります。

FIOとの接続について

FIOとの接続にはUSBポートが1つ必要です。

※Flashアプリケーションのインストールは不要です。

カリキュラム概要

  • ・フィジカルコンピューティング再入門
  • ・FIOのセットアップ方法と基本操作
  • ・無線の基礎知識
  • ・Funnelライブラリの基本
  • ・wonderflでFunnelライブラリを使ったプロトタイプ制作実習
  • ・Adobe Flash CS3/4 ProfessionalでFunnelライブラリを使うための方法を解説
  • ・加速度センサを使ってサンプルを作る
  • ・サンプルを元に自分なりに変更を加えてみる

※カリキュラムの進度および内容は、受講者全員の理解度・習得度によって変更される場合があります。

受講対象者

  • 今までにGainer・Funnelを使ったフィジカルコンピューティングワークショップに参加したことがある方
  • すでに各種I/Oモジュールをお使いで無線通信での使用ははじめてという方
  • 標準的なPCの入出力デバイス以外によるインタラクションデザインに興味のある方
  • メディアアートや電子工作に興味のある方
  • ActionScript 3.0での新しい開発に興味がある方

2人セットで受講チケット

会社の同僚の方やご友人など、お2人で1台のPC/FIOを操作しながら受講できるチケット(39,800円)もご用意しています。
※FIOモジュールキットはお2人で1セットになります。PCもお2人で1台お持ちください。

インフォメーション

日時 12月6日(日)10:00 - 16:30(開場9:45)
※実質5時間 1時間のお昼休憩を含みます。
会場 〒169-0073 東京都新宿区百人町 2-27-6
東京・新宿「 関東ITソフトウェア健保会館 A・B室」
アクセスマップ
講師 小林茂
定員 15名(会場の都合により増減あり)
料金 34,800円(税込み)
39,800円(2人受講チケット・税込み)
※FIOモジュールキット1セット付き
主催・運営 株式会社ロクナナ
ロクナナワークショップ
特別協力 有限会社トリガーデバイス
合同会社アライアンス・ポート
協力 エイクエント インク
F-site
株式会社ライブドア
技術評論社
グローバル・テクノロジー・デザイン株式会社
株式会社デジタルスケープ
株式会社 パソナテック
株式会社フェローズ
ブロスタTV合同会社
プロフェッショナルエデュケーションセンター

プロフィール

写真:小林茂(こばやししげる)

出演者
小林茂(こばやししげる)

IAMAS 准教授・ツールキットデザイナー(造語)

http://gainer.cc/
http://funnel.cc/

1970年愛知県名古屋市生まれ。1993年より電子楽器メーカーに技術者およびサウンドデザイナーとして勤務した後、2004年7月よりIAMASでフィジカルコンピューティングなどのレクチャーを担当。
最近の主な活動はツールキットFunnel。2007年度 第1期 IPA(情報処理推進機構※)認定スーパークリエータ。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構 のが実施していた「未踏ソフトウェア創造事業」において、2007年度第1期に採択された開発テーマ、「プロトタイピングのためのツールキット『Funnel』の開発」によりスーパクリエータに認定。

アクセスマップ

〒169-0073 東京都新宿区百人町 2-27-6
東京・新宿「 関東ITソフトウェア健保会館 A・B室」

お申し込み

ロクナナストアにてチケットをご購入ください。

20091206 イベントレポート
当イベントは終了いたしました。


特別協力

allianceport

有限会社トリガーデバイス

協力

AQUENT

f-site

IT Life kack

技術評論社

グローバル・テクノロジー・デザイン株式会社

DIGITALSCAPE

PASONA TECH

株式会社フェローズ

ブロスタTV合同会社

プロフェッショナルエデュケーションセンター

Flashの学校 ロクナナワークショップ

67WS private

個人やグループでの貸し切り受講、企業や学校への出張講座、各種イベントへの講師派遣もご相談ください

出張講座・貸し切り講座

67WS主催 12月のセミナーイベントはこちらバナー:Spark67 part3 beginners

67WS主催 12月のセミナーイベントはこちらバナー:Spark67 part3 Deep

その他のセミナーイベントはこちらバナー:Make: Tokyo Meeting 04