one day college

Ameba×67WS ロクナナワークショップ

Ameba

AMEBA PIGG SERVER SESSION

アメーバピグ サーバ セッション
FlashとJavaで作る アメーバピグの裏側

150万ユーザーを抱える仮想空間 アメーバピグ 。本セッションでは、サーバエンジニア 名村卓(なむらすぐる)氏をお迎えし、1日に数十万アクセスを越える巨大コンテンツのサーバがどのように動作しているのかを詳しくご紹介いただきます。

アメーバピグのサーバーはJavaで動いています。大量の同期処理に対するレスポンス調整や、インターフェイスであるFlashコンテンツとの連携部分など、やってみないと解らない大規模開発ならではの問題点、対応策などを解説いただきます。

Get Adobe Flash player

TICKET

アメーバピグ サーバ セッションへのお申し込み

お申し込み終了

当イベントは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

DETAIL

出演者からのご紹介

大量の同時接続を処理するためのJavaのテクニックや、KeyValue型の分散データベース、安価なサーバーでスケールアウトするためのアプリケーション設計など、アメーバピグを支える裏側の技術について解説します。

sample2

アジェンダ

  • Flashと通信するJavaサーバー
  • 巨大コンテンツを支えるデータベース
  • 自作サーバーの作り方

イメージ:セッションサンプル

対象

  • ・リアルタイムなサービスのスケールアウトに興味のある方
  • ・Flashとのソケット通信を使ったサーバーアプリケーションに興味のある方

INFORMATION

セッション詳細

アメーバピグ サーバ セッション
FlashとJavaで作る アメーバピグの裏側

日時

2010年1月22日(金)
16:00 - 17:15(15分前からの開場となります)

場所

〒150-0004 東京都渋谷区円山町1-5 Q-AXビル1F
渋谷シアターTSUTAYA「Prologue(プロローグ)」
会場への詳細なアクセス方法は こちら でご確認ください。

定員

100名

料金

無料(事前申し込み必要)

主催

株式会社サイバーエージェント
ロクナナワークショップ

SPEAKER

出演者紹介

写真:名村卓(なむらすぐる)

名村卓(なむらすぐる)

エンジニア

サービスの立ち上げが得意。主な立ち上げプロジェクトは、アメーバピグ、プーペガールメロメロパーク など、主にアプリケーションの全体設計や実装全般を担当。

Java、Flash、HTML、JavaScriptなど何にでも手を出す。ゲームとプログラミングが好き。

TICKET

アメーバピグ サーバ セッションへのお申し込み

お申し込み終了

当イベントは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。